2019札幌大通りのイルミネーション期間はいつまで?時間は何時までやってるの?

札幌のイベント

12月の札幌は寒くなって来て雪も降って来ます。夏でも冬でもイベントが盛りだくさんの札幌ですが、雪まつりの前に続く大きなイベントといえば札幌大通り公園のイルミネーション!

ここでは12月の24日ともなるとカップルや家族づれで大にぎわいです。最近は露店なんかも出てきて札幌のクリスマスをより一層盛り上げてくれています。

今回はそんな札幌大通りイルミネーションがいつまでやっているのかや何時までなのか時間も調べてみましたので是非参考にしてみてくださいね。

それでは早速みていきましょう。

札幌大通りイルミネーション期間

最近はイルミネーションをいたるところでやっていて、どこでも華やかな雰囲気に包まれています。大通り公園もそうですが、ススキノや札幌駅前でもイルミネーションはやっています。

気になる期間ですがどのくらいやっているのでしょうか。

さっぽろホワイトイルミネーション公式サイトより

札幌イルミネーション公式サイトはこちら↓

札幌ホワイトイルミネーション公式サイト

札幌の大通り公園では11月22日から12月25日までやっていますね。こちらがメインの会場なので装飾も毎年豪華になっていますし、見所がたくさんあります。他の場所は3月15日までやっているところもありますが、そちらは後で詳しく説明していきます。

大通り公園2丁目ではミュンヘンクリスマス市という催し物を毎年やっています。ドイツビールやクリスマスの飾り、ドイツのあったかスイーツも用意されているようです。

ミュンヘンクリスマス市の公式サイトはこちらです↓
ミュンヘンクリスマス市公式サイト
営業時間11時から21時まで
11時から13時まではワンコインプレートというランチセットもやっているようです。お得に食べられるのであれば行ってみたいですね!

公式サイトの中にあるお店の情報やどんなものが売っているのかご覧になりたい時はこちらのサイトをご覧ください。とっても美味しそうですよ!出店されているお店を紹介しているページはこちらから入れます↓
出店紹介サイトはこちら

時間は何時まで?

イルミネーションが一番綺麗に見える時間帯は暗くなってからです。昼からもやっていますが、一番の見所はやっぱり夜でしょう。札幌は冬になるととても暗くなるのが早いです。

16時くらいからは月が見えるくらいの暗さになってきます。それと日中は少し暖かくても夜になるととっても冷え込むので防寒対策はしておいたほうが良さそうです。

でもデパートや建物の中に入ると暖房が効いているので暖かいです。防寒対策をしたままデパートに入ると汗だくになり、そのまま外に出ると汗が冷えて体温が急激に下がり、体調を壊してしまうことがあるので要注意です。

イルミネーションの時間は公式サイトに載っていなかったので札幌市観光協会に電話をして確認してみたところ16時30〜22時までイルミネーションは点灯しているとのことでした。

場所はどこでやってる?

大通りイルミネーションへ行くにはとっても簡単です。地下鉄大通り駅から徒歩5分で着いてしまいます。札幌駅前通りもイルミネーションで飾られているので時間がある時はみるのもいいと思います。

大通り公園会場はこちら↓

ここからは各会場の説明も少し加えてご紹介していきたいと思います。会場ごとに特徴があるので行ってみる価値はありそうですね!まずは1丁目から紹介していきます。

1丁目会場

札幌ホワイトイルミネーション 公式サイトより

ここからは全て2018年の情報です、2019年は少し違うイメージになっているかもしれませんのでご注意を。

大通り1丁目はテーマが「ラブ」だそうです。ここではインスタ映えしそうなフォトスポットがたくさんありそうですね!

まずは1丁目から行ってみてもいいかもしれませんね!

2丁目会場

札幌ホワイトイルミネーション 公式サイトより

2丁目の会場ではミュンヘンクリスマス市を開催しています。こちらはフードやクリスマスグッズもたくさんあるのでお買い物にはとってもいいと思います。

食べ物もここにたくさんあるようですのでお腹が空いたら2丁目へ行ってみるといいと思います。寒いので温まりますよ。

3丁目会場

札幌ホワイトイルミネーション 公式サイトより

ミュンヘンクリスマス市でお腹を少し満たして温まったら、そのまま西に向かい3丁目会場に行ってみましょう!ここでのテーマは「ブルーミングファウンテン」。大きなグランドイルミネーションを設置してフォトスポットがあるそうです。光と音の動きのある演出をするそうです!とっても楽しみですね。

4丁目会場

札幌ホワイトイルミネーション 公式サイトより

4丁目会場ではダイヤモンドをモチーフにした「ジュエリーパレス」という光の宮殿が設置されています。中央の噴水を光り輝く噴水にしています。他にはピンクとパープルを基調としたグランドイルミネーションが設置されるそうです。

ピンクのダイヤモンドオブジェがとっても可愛いですね!

5丁目会場

札幌ホワイトイルミネーション 公式サイトより

5丁目のテーマは「微笑みのトゥインクルガーデン」。ここでは休憩スペースがあり、フードもあるようなので疲れた体を癒すのにはちょうどいいかも。

子供達が喜びそうな光る綿アメやキャンディなど光るグッズも販売しているそうです。家族で行くにはいいかもしれませんね。

6丁目会場

札幌ホワイトイルミネーション 公式サイトより

「煌めきのフォレストサークル」がこちらの会場のテーマです。ここではグリーンに輝く光の迷路が設置されているようです。大人も子供も遊べるようなところですね。体を動かして温まってもいいかもしれません。

他には会場というより道路の中央分離帯の樹木にイルミネーションが飾られているのでお買い物ついでにみてみるのもいいですね。僕も通ったことがありました車の中から見ても綺麗でした。

駅前通会場

札幌ホワイトイルミネーション 公式サイトより

札幌駅前からススキのまでの中央分離帯の樹木に飾られているイルミネーション。ここが札幌のメインストリートになっているそうです。

とっても綺麗に装飾されているので一度見てみるのもいいかもしれませんね。

こちらは11月22日から2月の11日まで点灯しています。大通り以外の場所ではこちらが一番最初に点灯が終わるようです。

南1条通り会場

札幌ホワイトイルミネーション 公式サイトより

こちらは大通りの南1条西1丁目から3丁目までの道路脇の街路樹(イチョウ)に装飾されているイルミネーションです。ここは三越の横あたりになるので、お買い物を三越でされたあと通ってみるのもいいと思います。

駅前会場とつながっているのでわかりやすいと思います。4丁目プラザからパルコの方を見るとつながっているのがわかります。

ちなみに会社の事務所がここの付近にあるのでいつも仕事の途中で見ていますが、毎年綺麗とっても綺麗です!

札幌市北3条広場[アカプラ]会場

札幌ホワイトイルミネーション 公式サイトより

ここは札幌赤レンガ庁舎の前にある通りです。変幻自在なLED装飾と光が変わるスポットライトが設置されているようです。サウンドアーティスト大黒淳一氏による音楽と光を連動させた演出も行われているそうですね。

ちなみにこの街路樹は北海道に現存する街路樹の中では最古のイチョウ並木だそうです。この周辺は「アカプラ」と呼ばれ、赤レンガプラザの愛称のようです。

札幌駅南口駅前広場会場

札幌ホワイトイルミネーション 公式サイトより

こちらは札幌駅前の広場にあるイルミネーションです。ここは札幌の玄関とも呼ばれる札幌JR駅の南口の前にあります。

高さ10メートルのデザインツリーが華やかに駅前を演出してくれています。とても綺麗ですね。今年も札幌のイルミネーションが楽しみです。

最後は何時までかというと22時まで点灯しているようです。遅くまでゆっくり鑑賞できるのがいいですね!

南1条通り会場とアカプラ会場、それから札幌駅南口広場会場はいつまでかというと11月22日から3月15日まで点灯しているようですね。12月に見れなくてもイルミネーションはまだまだ見れそうです。

まとめ

今回は札幌イルミネーションはいつまでやっているのかと時間は何時までなのかを調べました。公式サイトに乗っていない意外な情報は点灯時間でした。ちゃんと聞いて調べましたので参考にしてみてください。

今年も札幌の冬を綺麗に彩ってくれるイルミネーション、とても楽しみですね!家族で、カップルで楽しめちゃいますので札幌に来た時は行ってみるのもいいと思います。

今回の記事をまとめると

  • 札幌大通りイルミネーションの期間は11月22日から12月25日まで
  • 時間は16時30分から22時まで
  • 場所
    • 札幌大通り会場
    • 駅前通り会場
    • 南1条通り会場
    • 北3条広場「アカプラ」会場
    • 札幌駅南口会場

この中でミュンヘンクリスマス市などもやっていますのでイルミネーションをみるのと一緒にクリスマス市にも行ってみるといいと思います。冬の寒い時期に外で暖かいものを食べるとなぜか美味しく感じるので、とってもおすすめですよ。

寒い中で飲む暖かい飲み物も格別です!札幌のイルミネーションに行く時は参考にしてみてくださいね。

コメント

  1. […] 2019札幌大通りのイルミネーション期間はいつまで?時間も調べてみた! […]

タイトルとURLをコピーしました