ディカプリオが放火の寄付金を調達?アマゾン消火ボランティアが放火!

片付けの極意

ブラジルの右翼ボルソナロ大統領は29日、アマゾン地域での森林火災に絡み、環境保護団体への寄付を行っている米人気俳優レオナルド・ディカプリオさんが放火に加担していると非難したそうです。

あのディカプリオが放火に加担?なぜそんなことをしてしまったのか?消火ボランティアが放火って本当なのか?疑問になったので調べてみました。

ディカプリオがアマゾンに寄付?

ディカプリオさんはアマゾンでの火災の消火に対してセレブたちから500万ドルの寄付を集めたそうです。

アマゾンは地球の酸素を作っていると言われているほど森林が多い地域、そこが火災になっているということは地球温暖化も促進されてしまいそうです。

ディカプリオはこんな事も言っているそうです。

「ブラジルの熱帯雨林アマゾンは、原住民100万人と動植物300万種にとってのふるさとだ。そのアマゾンが今、2週間以上にわたって燃え続けている。ブラジルのアマゾンでは、今年に入ってから7万4000件もの火災が発生した。昨年同時期と比較して84%も増えたという驚くべき数字だ」インスタグラムより引用

さらに続けて「アマゾンは私たちの祈り以上のものを必要としている」と発言、アマゾンでは火災が深刻な問題になっていることをインスタで伝えてセレブたちから寄付を集めたようです。

消火ボランティアが放火

北部パラ州では最近、アマゾンの消火ボランティアらが寄付を募るためにわざと火を付けたとして逮捕される事件があるそうです。環境団体などは、逮捕は政府による嫌がらせだと批判しているそうです。
ブラジルの大統領はディカプリオさんが寄付してくれたことに対して、放火に加担していると避難したそうです。

最近このようなボランティアの人が寄付を集めるために放火する事件が起こったのではディカプリオさんが放火に加担していると思われても仕方なさそうですよね。

ディカプリオさんが地球のことを考えて善意で寄付を行っていることに対してこのような発言をしてしまうということは、アマゾンの森林火災はとても深刻な問題になっていそうです。

ネットの反応


まとめ

今回はディカプリオさんが寄付金を調達したことに対して、放火に加担したというニュースを調べてみました。まとめてみると

  • ディカプリオは善意で寄付を集めた
  • アマゾンでは消火ボランティアが寄付金目当てに放火する事件が起こっている
  • ブラジル大統領はディカプリオが放火に加担していると皮肉を言った

このようなことが今アマゾンでは起こっているようですね。

アマゾン地域の貧困問題も合わせて出てきそうです、お金を集めるためになんでもしていいって訳ではないですよね。

放火は殺人よりも思い罪になるようですので気をつけてください。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました