札幌で美容師の専門学校はどのくらいの費用なのか?調べてみた!

片付けの極意

将来美容師になりたい!とか、髪素敵なヘアスタイルを作る仕事がしたい!といった学生の方は多いのではないでしょうか?

自分も高校生の時に美容師になりたいと思って専門学校の資料をかき集めた記憶があります。その時は専門学校が職場を斡旋してくれるという事だったので、それに乗る形で美容師の道を進みました。

札幌で美容師になるためにはどうすればいいのか?今回は専門学校とそれにかかる費用をまとめてみました。

僕は通信教育で美容師免許をとりました、後に美容師の専門学校で講師もした経験があります。その中で気づいたことや、発見も織り交ぜて紹介していきたいと思います。

美容師の専門学校はどこに行きたいのか迷っている人は参考にしてみてくださいね。

札幌の美容師の専門学校はどのくらいあるのか?

札幌の美容師になるための専門学校はどのくらいあるのか調べてみました。どうやら、札幌では5つの専門学校で美容師の資格が取れるようです。

色々な学校があるので、特徴をみていきましょう。

札幌ベルエポック専門学校

札幌ベルエポック専門学校公式HPより

僕が講師をさせて頂いていた学校はこちらの学校です。校風も比較的自由な感じ、アーティスティックな生徒さんが多かった印象です。

実際に卒業生でもコンテストに入賞したり、サロンで活躍している方も多い学校なのではないでしょうか。東京にもベルエポック専門学校があるので、色々と場所の幅はあるようです。

学校の特徴としては現役のプロに学ぶことができたり、美容の中心地東京で研修ができたり、と色々な経験を積めるのが特徴のようです。

そのほかにも自分たちでサロンを運営してお客様を実際に担当するようなサロン実習のプログラムがあるようです。リアルな経験が積めるのはとてもいいですね!

札幌ベルエポック専門学校のWEBサイト

北海道美容専門学校

北海道美容専門学校公式HPより

数多くの美容師を排出してきた北海道美容専門学校。僕の同僚でもこちらの学校出身の人もいます。後輩もこちらの先生をやっているようです。

美容業界との太いパイプがあるようなのでなんと一人当たり36件の求人があるようですね。人手不足と言われる美容業界なので、たくさんの素敵な美容師の学生さんが育ってくれることを願っています。

東京のサロンや札幌のサロンにも勤めている生徒さんがいるようですね。ここの教頭先生は僕が昔通っていた専門学校の教頭先生でもあります。美容師の間ではレジェンドとして一部では有名な先生です。

パワフルで元気な教頭先生にあってみると立派な美容師になれるかも!

北海道美容専門学校WEBサイト

札幌ビューティーアート専門学校

札幌ビューティーアート専門学校公式HPより

札幌ビューティーアート専門学校では他にはない「独立支援制度」というものがあります。専門学校を卒業して独立すると特別支援金を受けられるとのこと。

独立開業を目指すならとってもいいと思いますし、独立するモチベーションにもなりますね!他にはエステやネイル、ヘアメイクなどの科目が多いのも特徴。

卒業制作では生徒たちがヘアーショウをすることができます。一度映像でみたことがありましたが、とても楽しそうでやりがいにもつながると思います。

札幌ビューティーアート専門学校のWEBサイトはこちら

北海道理容美容専門学校

北海道理容美容専門学校公式HPより

北海道理容美容専門学校の特徴は、床屋さんと呼ばれる理容師さんの免許と、美容師の免許を同時にとることができます。

しかも美容師、理容師、それぞれの免許をそれぞれ取ると昼間過程で4年間かかるところを2年半でできてしまうところ。

働き方が多様化している今の時代には合っているのかもしれませんね。僕も昔理容師の免許を取ろうとしましたが、美容師でも十分に働くことができる!と確信してからは美容師で生きていくことを決めました。

僕が学生の時だったら両方取っていたのかもしれません。

北海道理容美容専門学校のWEBサイトはこちら

札幌ビューティックアカデミー

札幌ビューティックアカデミー公式HPより

こちらの学校は中学校から生徒さんを受け入れているようです。中学校を卒業したらそのまま美容師免許と高卒認定を取れるという学科があるそうです。

早く美容師になりたい、高校いくより早く美容学校に行きたい!そんな熱いパッションを持った生徒さんはとてもいいと思います。

実際僕が通信過程で免許を取ったときは周りの同期もやる気のある人ばかりでした。美容師をやって、今では自分でセット面を借りて営業する美容師さんもいます。

早く免許を取って同級生に差を付けたいのであれば、このような精度を利用するのもいいと思います。

札幌ビューティックアカデミーのWEBサイトはこちら

次は実際美容学校ってどのくらいの費用がかかるのか、比べてみましたのでご覧ください。

費用はどのくらいかかるのか?

美容学校によって費用はばらつきがあります。高い学費のところはそれなりに器具も揃えてあったり、授業だけではなくイベントに参加する費用なども込みで入っている場合が多いと思います。

学費だけで選ぶのではなく、自分の目的にあった授業をしてくれる学校を選ぶのが得策だと思います。

1年次 2年次 合計
札幌ベルエポック専門学校 1,330,000 1,320,000 2,650,000
北海道美容専門学校 1,100,000 1,047,000 2,147,000
札幌ビューティアート専門学校 940,000 840,000 1,780,000
北海道理容美容専門学校 1,207,000 1,032,000 2,239,000
札幌ビューティックアカデミー 1,165,000 715,000 1,880,000

※入学金も込みの料金で掲載しています。

このように学校によってバラつきはありますが、大体200万くらいというのが相場のようです。この他にも寮で生活をすると寮の費用がかかってきたりします。

ここでは美容師になるための基本的な授業や諸費用のみ載せています、主に昼間過程の授業料です。他には科目によって違いが出る事もあるようです。その学校によって学費のサポートもあるようですので、直接相談してみるのもいいと思います。

支払うタイミングや入学金にも差があるので、詳細は各学校に問い合わせてみるのが良さそうです。

値段が他よりも安い理由や、高い理由も聞いてみると納得できる要素があるのかもしれません。ハサミやコームなどの細かな物も入っている、いないで変わってきます。

まとめ

今回は札幌で美容師の専門学校に通う時の費用を調べてみました。ちなみに僕が通った通信過程は100万円以内で通うことができました。

実際にかなり現場で働くということはとても辛かったですが、やりながら覚えるということができるので、かなり早く身につきます。

結構辛いのであまりおすすめはしませんが(笑)精神的にタフで自信がある!という方はいいのかもしれません。

今回の美容学校の費用をまとめると

  • 札幌ベルエポック専門学校    費用 ¥2,650,000
  • 北海道美容専門学校       費用 ¥2,147,000
  • 札幌ビューティーアート専門学校 費用 ¥1,780,000
  • 北海道理容美容専門学校     費用 ¥2,239,000
  • 札幌ビューティックアカデミー  費用 ¥1880,000

各学校によってバラ月があるので、詳細を確認してみるのもいいと思います。資料などは無料で請求できるので、積極的に集めましょう!

他には、奨学金制度や特待生制度もあります。色々な制度があるので活用して夢の美容師を目指してみてくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました