美容師は結婚指輪をしないのか?シャンプーの時に邪魔なのは本当か?

美容師How to

美容師って結婚しているかどうかわからない時もありますよね。結婚指輪をしているけど、本当はどうなのか?聞くに聞けない時もアルト思います。

逆に結婚指輪をしない人っていますよね。シャンプーの時に邪魔だと言う意見や、カットの最中に引っかかってしまうと言う方もいらっしゃるようです。

本当のところはどうなのか?調べてみました。

なぜ結婚指輪をしないのか?

ではなぜ結婚指輪をしない人がいるのか?調べてみました。旦那さんが美容師で結婚指輪をしないと言う人、奥様はこう思ったりもするのではないでしょうか?

奥様「本当は浮気したいから指輪を外して狙っているんでしょう」と言う意見もありそうです。指輪をしているとお客様からは結婚していない独身男性なのかな?と思われそうです。

そうなると、お客様と親密な関係になってしまい、浮気されてしまうのではないか?そんな風に思われてしまいそうですね。調べてみると、実はカットの時に邪魔になってしまうと言う意見もあるようです

  • カットする時にハサミの先が指輪に当たってしまう
  • コームが指輪に引っかかってしまう

結婚指輪をしない理由としてはこのような事が言えそうです。本当にそうなの?実は他に女がいてその女にバレないようにしているんじゃないの?そう言う意見もありそうですね。他にもしない理由を検証してみましょう。

シャンプーの時に邪魔なのは本当か?

シャンプーの時に髪が引っかかってしまい、指輪を外してしまうと言う人もいるようです。指輪のほうが種類にもよると思いますが、指輪の幅が太めでデザインが細かく施されていて、引っかかりやすそうな突起物などがついている場合もあります。

そう言う指輪であれば、髪は引っかかりやすいと言えそうですね。指輪が交差しているようなデザインや、複雑な模様のデザインであれば引っかかってしまいそうです。

シャンプーをする時に指輪を外すと、つけ忘れて不安になってしまう人もいるようですね。 いつも自分の体についているものがついていないと違和感を感じてしまいそうです。

ネックレスやピアスなども外すとつけ忘れて、「しまった!忘れてしまった」となり、その日一日テンションが上がらないと言うこともありそうです。

薬剤を触ると大変なことになる

結婚指輪をつけない理由として他にはこんな理由もあります。パーマ液などの薬剤に触れてしまうと変色してしまうこともあるようです。シルバーアクセサリーなどは薬剤に触れると、黒変色したり、黄色くなってしまう時があります。

薬剤に触れて指輪が変色し、大切な指輪を傷つけたくないと思い外すこともあるようです。金属アレルギーなどがあるとより重症化してしまいそうなので、注意した方がいいでしょう。

以上のような理由で結婚指輪をしない人もいるようです。ですが結婚指輪をみんなしないのかと言うとそうでもなく、指輪をずっとつけている人もいます。

木村直人さんはつけている

カリスマ美容師の木村直人さんは結婚指輪をしてるそうですね。木村さんが結婚指輪をつけていることに奥様がとても喜んでいる様子。

仲の良さがうかがえる瞬間だと思います。お子様も二人いて、可愛い様子がアップされていますね。

https://naotokimura.tokyo/より引用

バッチリ結婚指輪をつけていて、堂々としていて素敵です。指輪もシンプルなデザインで髪の毛なども引っ掛からなさそう。

木村さんの奥様のFacebookにはこんな投稿もされていたようです。

木村さんの奥様のFacebookポストより

奥様は美容師はお客様の前に出る職業だからつけないと思っていたそうですが、つけてくれていることにとても喜んでいる様子。

奥様に取っては大切にされているなと思う瞬間ではないでしょうか。二人で一緒に指輪をつけている仲睦まじい写真もアップされております。

https://naotokimura.tokyoより引用

ちなみに木村さんが結婚指輪をつけている理由としては

  • シャンプーはアシスタントに任せているので指輪をつけていても大丈夫
  • スタイリング剤は固形のワックスを使わない
  • オイルも使わない
  • 99.995パーセントはスプレーワックスで仕上げるので指輪は関係ない
  • パーマ液も手につかないようにしてるので大丈夫(そもそもパーマをかける人がいない)
  • カットも人差し指と中指を使うので薬指はそもそも関係ない

奥様が指輪をしていたという事を投稿していたことに対して、意識の高さに驚かれているようでした。女性はいつでも大切にされたいと思っているのでしょう。

まとめ

今回は美容師はなぜ結婚指輪をしないのか?シャンプーで邪魔だからなのか?調べてみました。美容師は不特定多数のお客様を相手にするので、結婚指輪をしてると指輪が汚れてしまったりするのが嫌でつけない人も多そうです。

仕事をしてると指輪がハサミに当ってつけないという人もいるようですね。指輪をつけないからと言って浮気が目的なんじゃないか、何か企んでいるのではないか?と疑ってしまうこともありそうですが、そのようなことでもなさそうですね。

まとめてみると

  • 美容師が結婚指輪をしない理由は単に仕事に支障があるから
  • シャンプーの時に邪魔になってしまうことも
  • 浮気目的ではない
  • 結婚指輪を外さずにつけて仕事をしてる人もいる

このように結婚指輪をしないから大切にされていないというわけでもなさそうですね。逆に大切にしたいからこそつけないという人もいるようです。

美容師のハードな仕事を理解してくれている奥様でから、大切にしたいものですね。女性は小さな事でも気付いて何か超能力などがあるように感じる時があります。邪心は見抜かれてしまうのでご注意を。

コメント

タイトルとURLをコピーしました