札幌日帰りでスキースクール!スキーと道具の格安レンタル方法

札幌のイベント

札幌で旅行に行ったら「スキーも楽しみたいな」などと思う方は結構いるのではないでしょうか?何年も滑っていないから、日帰りでスキースクールに行って、そのまま滑って帰ってきたいな!

それだったら気軽にスキーを楽しめるけど、お金がかかりそうだとか、道具は全然持っていないしどうしよう?なんて時にもオススメ!

札幌市内のホテル、千歳空港、ニセコ、ルスツでスキーの道具を格安でレンタルすることができます。何も持たずにスクールにもいけちゃうので安心!

そんな場所とサイトを紹介していきたいと思いますので参考にしてみてください。

札幌で日帰りOKのスキースクール

冬の札幌に旅行をしにきたからにはスキーを楽しんでみたい!でも何年も前に滑ったばかりだからスキー滑れるか不安‥という方にオススメ!

日帰りでスキースクールを開催しているところはたくさんあります。札幌中心部からバスで30分くらいの場所にあるスキー場の中でやっているスクールや、遠く離れた雪質の良い環境でスキースクール をしてくれる場所もあります。

スキーを滑ってゲレンデでかっこいいところを見せれば、かっこよさが倍になるゲレンデ効果も期待できそう。スキー場で恋をするというのはあながち間違ってはいないようですね。

札幌藻岩山スキー場

スクースクールで滑り方を学びたい時はココ札幌藻岩山スキー場です、場所は以下からご覧ください。

僕の自宅からは10分ほどで着くような距離にあるスキー場です。かなり近いので行ったことはありませんが、札幌の人はここで練習をしてから北海道の中心部のスキー場に行くようです。

ここでたくさん練習して、もっとレベルを上げて滑りたくなったりもします。札幌から2時間も車で走ると、北海道で最高の雪質が味わえる富良野のスキー場や、ニセコなどのスキー場も近くにあります。

ニセコは今は外国からの観光客と、移住してくる海外の人たちで賑わい、外国のようになっています。

そこに行くまでの練習として近場でやるのがベスト、近場で練習できる藻岩などのスキー場は、北海道でスキーを初める通過点にすぎません。たくさん練習して 上手くなりましょう!

スキーで北海道の冬の大自然を味わう第一歩を踏み出したいあなたのためのスクールの情報はこちら

札幌藻岩山スキー学校

公式サイトはこちらから
札幌藻岩山スキー学校

開講期間 2019年12月8日(日)~2020年3月31日(火)
受    付 当日受付
午前の部   9時15分~9時50分(土日祝  9時00分~9時45分)
午後の部 12時15分~12時50分(土日祝 12時00分~12時45分)
講習時間 午前の部 10時00分~12時00分
午後の部 13時00分~15時00分
講習料 ①  1日コース(午前と午後の合計4時間) 5,000円(SAJ会員 4,500円)  ※税込み
②  半日コース(午前または午後  2時間) 3,500円(SAJ会員 3,200円)  ※税込み
③  お得レッスンチケット(半日コース×10回分) 25,000円  ※税込み
対象者 小学生以上
※初心者の方、特別支援学級等のお子様、日本語以外のレッスンを希望される外国人の方は、プライベートレッスンを受講してください。

半日だと3500円でスキースクールを体験できますので、スキーを思い出したい方にはとても良いかもしれません。

こちらはスキーの道具一式は含まれていないので注意が必要です。道具は後ほど紹介するサイトで借りるのが良さそうです。

午前中は練習して午後はたくさんスキーをするのも楽しそうですね!次は場所を変えて磐渓のスキースクール もみてみましょう。

札幌磐渓(ばんけい)スキー場

クリフプロスキースクール

公式サイトはこちらから
クリフプロスキースクール WEBサイト

基礎メイン
日程
料金
時間
【土曜】1/25(土)~3/21(土)
毎週土曜 8回
※2/22は休み
 8回~30,000円
単発1回~4,800円
▼中級以上
【AMのみ】
10:30~12:00▼初心者・初級者
【PMのみ】
13:00~14:30
【日曜】1/26(日)~3/22(日)
毎週日曜 8回
※2/23は休み
【火曜】1/28(火)~3/17(火)
毎週火曜 8回
※火曜レッスンはクラスによってコブも多めに練習します
8回~30,000円
単発1回~4,800円
▼全レベルクラス
【AMのみ】
10:30~12:00

こちらは札幌磐渓スキー場内でやっているスキースクール です。格安でスクールをうけるなら単発の1回4800円のコースが良さそうですね。

ここも道具は自分で持っていかないとなりませんので、注意が必要。道具も揃っているのかなと思い行ったとしても、何も始められなさそうです。

こちらも札幌からはとても近いので旅行のついででもいけそうな感じ。スキーを滑って温泉に入ってゆっくりするのも良さそうです。

場所はこちら

札幌から近いのは良いのですが、ここまでかなり坂になっていて、車で行く場合は雪道に慣れていないとかなり運転に苦戦しそうです。

スキーを滑る前に到着できるかできないかの問題にもなりそうなのでバスで行くのも良さそうです。

次は超ロングなコースのある札幌テイネスキー場を紹介していきます。

札幌テイネオリンピアスキー場

テイネスキー場はハイランドゾーンとオリンピアゾーンに別れていて、それぞれつながっています。最長6キロのコースもあり、とても長く滑走を楽しむことができるのが特徴です。

テイネオリンピアスキースクール のWEBサイトはこちら

種別 対象 実施期間 レッスン時間・料金 受付期限
半日(2時間) ①10:30~12:30 ②13:45~15:45 1日(4時間) ・10:30〜12:30 ・13:45〜15:45
レベル別グループ レッスン 小学生以上 12/14~3/29 の毎日 4,700円 6,100円 予約不要・当日の申込のみ (開始15分前まで)

※価格は税込価格です。

格安でスクールを申し込むなら4700円で申込むことができます。初心者から上級者までたくさんの方が楽しめるスキー場になっています。

こちらも他に紹介したスキー場のように道具一式は揃っておりません、事前に借りておく必要がありそうです。

テイネオリンピアスキースクールの場所はこちら

札幌に行った時はスキーが滑れなくても、道具がなくても楽しめそうです。スクールやレンタルなども充実しているので積極的に活用していきましょう。

ちなみにこの手稲のスキー場で一度ロングコースを滑ってみたことがありました、ですが途中坂が緩やかになってしまうので、ボードには不向きかもしれません。

彼女にかっこいいところを見せようと、ボードで挑んでも途中で止まってしまうのでかっこよさも半減してしまうかもしれません。

ロングコースを滑る時はスキーのほうが自分でスピードをつけたりすることができるのでオススメです。

次はスキー道具の格安レンタルも紹介していきます。

スキーと道具の格安レンタル

場所が決まったら日帰りなので道具もレンタルしていきたいですよね!今はインターネットで格安の道具をレンタルできるのでオススメです。

札幌のスキー場でレンタルしているものは割と高くなってしまったり、かなり使い古されているものをあてがわれたりします。

僕も一度借りたことがありましたがかなりボロボロなウェアーをかなり高額な料金で貸し出しをされてしまいました。

なので今は事前に予約しておくと予約割りなどのサービスもあるので、どんどん活用してしまいましょう!

アミューズスポーツ

公式サイトはこちらから

スキースクールに必要なのはカービングスキーフルセット

  • スキー板
  • ポール
  • ブーツ
  • ウェア
  • 小物3点(ゴーグル・帽子・グローブ)

これがあればスキーが楽しめてしまう道具のセットです。こちらは1ヶ月前に予約でかなりお得に借りられます。1日日帰りであれば6100円から格安で借りることができるのでオススメ。

日数が増えると料金も上がっていくので注意が必要ですが、1日乗るだけでしかもそんなに使わないならレンタルしてしまった方が良いでしょう。

旅行でいくなら荷物になってしまいますし、現地で借りた方が合理的だと思います。スキー道具一式を借りる場所は千歳空港、ルスツスキー場、ニセコスキー場などで借りることができます。

受け取り先のWEBサイトはこちらから

アミューズスポーツにメールでWEBから問い合わせるとWEB割引がされるそうです。

WEBの問い合わせ先はこちらから

他にもレンタルのサイトを探してみましたが、フルセットでこの料金以上に安いところは見つかりませんでした。

1ヶ月前くらいから予定が決まっているのであればこちらに連絡して用意してもらった方が良さそうですね。

まとめ

今回は札幌で日帰りできるスキースクールの紹介と、格安でスキーの道具をレンタルできるところを紹介してみました。

これなら何も持たないで札幌に行ってスキーを楽しんで帰ってくることができそうです。持ち物が減ったら移動も楽になりますし、持ち物の重さに比例して移動距離は短くなるという研究もあるそうです。

今回のスキースクールをまとめると

  • 札幌藻岩山スキー場
  • 札幌磐渓スキー場
  • 札幌テイネオリンピアスキー場

この3つの場所で主にスキースクールをやっていそうな感じです。ここは札幌からも近いですしアクセスも簡単です。

タクシーでもいける距離なので、ホテルから直接いけちゃうのも便利なところ。外はとても寒いのでサクッと観光を楽しんで、1日使ってスキーを楽しんでも良さそうです。

1日スキーをしたら疲労感で運転する気力も失せそうになりますので、できるだけバスやタクシーなどで送ってもらった方が良いと思います。

スキー道具を格安でレンタルする方法はこちらのサイトから注文すると良さそうです。

アミューズスポーツ
WEBの問い合わせ先はこちらから

こちらはフルセットで事前にWEBから申し込んでおくと、とてもお得な料金でレンタルすることができるのでオススメです。

冬の札幌は最高気温がマイナスの時もあります。凍えて体調を悪くしてしまってはせっかくの旅行も楽しくなくなってしまいそうですね。

夜は濡れたタオルを振り回すと凍って固まってしまうほど。なのでウェアーは雪まつりなどに行く時にも使えるので借りても良さそうです。札幌に旅行するときは是非参考にしてみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました