静岡でサーバルキャットを飼育していたのは誰?居場所はどこ?

ニュースの疑問

静岡でサーバルキャットが脱走したそうですが、一体誰が飼育していたのでしょうか?そもそもサーバルキャッとは飼育できるのか、今の居場所はどこなのかについて調べてみました。

静岡サーバルキャットを飼育していたのは誰?

サーバルキャットを飼育していた人は誰なのか、居場所はどこなのか調べてみましたがわかりませんでした。そもそもサーバルキャットって何?と思う方もいらっしゃるのではないでしょうか。

僕も昔猫を飼っていたことがあるのですが、猫は本当に可愛いですよね。自分を猫だと思っていないような仕草が可愛くて、そばにいるだけで癒されますし、なついてくれると呼ぶと肩にのってきてくれます。

サーバルキャットって飼っていいの?

サーバルキャットを飼ってもよいとされていますが、実は都道府県知事の許可がないと買うことができません。しかもサーバルキャットを飼育するにはマイクロチップや特別な檻の装置、それに逃走防止の装置を用意しなければなりません。

それに国内から買うことは不可能で、飼育するとなると海外のブリーダーから空輸するしかないそうです。その価格は100万円以上。(汗)

100万以上かけて、さらに餌は一回1000円くらいする専用の猫?缶を用意する必要があるそう。

サーバルキャットをよっぽど飼いたいという人でないと難しいということがなんとなくわかりますね。

サーバルキャットの居場所はどこ?

静岡でサーバルキャットを飼育していたのは誰なのか?わかりませんでしたが、居場所はどこなのでしょうか?

サーバルキャットの今の一はもしかしたら飼い主がマイクロチップを入れていたらわかるのかもしれませんね。明日には居場所がわかりそうな感じもしなくもないですが。

猫は普通は夜行性で夜に活動をするのですが、今回のサーバルキャッとはどうなのでしょうか?調べてみると、サーバルキャットは昼間も活動するし、人間にも危害を加えるような感じらしいです。

見つけても不用意には近づかない方が良さそうですね。一見ヒョウみたいでびっくりするかもしれませんが、「ひとまわり大きい猫」くらいのサイズ感がありそうです。

まとめ

今回は静岡でサーバルキャッとを誰が飼っていたのか?居場所はどこなのか?についてしらべてみました。

今後すぐにサーバルキャットが捕まるのを期待しますが、どうなってしまうのでしょうか。まとめてみるとサーバルキャットは

  • マイクロチップを埋め込む
  • 都道府県知事の許可がいる
  • 買うのに100万以上
  • 餌代は一回1000円以上

こんな感じでサーバルキャットは飼育されていたそうです。詳細はでていませんが、今回は周辺に出回っている情報をかき集めて調べただけですので実際にサーバルキャットに出会ってしまった時は不用意に近づかず、通報した方が良さそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました