天外門映画の公開はいつ?ストーリーと内容を調査!

ニュースの疑問

三浦春馬さんが出演していた天外門という映画がコロナの影響で公開を未定としているようです。

今回は三浦春馬さんが出演している映画「天外門」(てんがらもん)について調べてみましょう。

公開日が未定になってしまいとても残念ですが、いつになったら公開するのか?どんなストーリと内容なのか調査していきたいと思います。

天外門のストーリーはどんな内容なのか?

天外門(てんがらもん)のストーリーと内容は昔の話を映画化したものらしいですね。話題になっていてとても面白そうです。もう映画は撮り終わっているのですが、あらずじやストーリーはどんなものなのか?調べてみました。

天外門(てんがらもん)のストーリーは

近代化に貢献した薩摩藩出身の五代友厚が、坂本龍馬はじめ若者たちと交わり、時代を切り開く姿を描く幕末青春時代劇です。

五代は21歳で長崎の海軍伝習所に入り、勝海舟や英国の武器商人トーマス・グラバーの影響を受けたとされる。視察で英国を訪れた際には産業革命を背景にした経済成長のスピードに驚き、帰国後は長崎に国内初の洋式ドックを設けた。大阪商工会議所の設立にも尽くした。

引用:西日本新聞

21歳という若さで海外に旅立ち、英国の文化の発展に驚いて日本に帰り、大阪の経済の発展に貢献した坂本龍馬たちとの若者が昔にあったことを映画にしたようです。

三浦春馬さんの役は?

引用/https://mag.japaaan.com/archives/51756/iinaotika_img_sp

三浦春馬さんの役は井伊直弼役を演じていたそう。写真は『おんな城主 直虎』に出演していた時の井伊直親役の時の写真です。

どんな役もこなす日本を代表する名俳優だったのに、とても残念ですね。

他には西川貴教さんが出演していて、西川さんはこのようにコメントされています。

とても残念ですね。演者はどのようになるのかはまだ発表されていません。

公開日はいつ?

公開日はコロナの影響で延期になっています。公開はされるのでしょうか。いちばん悲しいのはお蔵入りになってしまうという事態。

それだけは避けたいですね。今後の発表を待ちましょう。

ネットの反応

ファンの方達も公開を心待ちにしているようで、三浦春馬さんの最後に演じた役をみたいという声がたくさん聞こえてきそうです。

まとめ

今回は天外門(てんがらもん)の公開はいつなのか?ストーリーと内容はどのようなものなのか?について調査してみました。

まとめてみると

  • 公開日は未定
  • ストーリーは五代友厚や坂本龍馬が歴史を動かすストーリー

公開日が待ち遠しいですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました