アッシュグレージュブリーチなしを黒髪から染める!色落ち期間はどのくらい?

ヘアカラーの知識

髪色を変えたいなと思い、綺麗な透明感のある外人風な髪色はどうやっているのか、気になりますよね。いったいどうやったら透明感のあるヘアカラーはできるのか?職場は規定が厳しいからブリーチなんて出来ない!

しかも色落ちが早いって聞いたけどどのくらいの期間で色落ちするのかきになる!という人もいらっしゃるのではないでしょうか。

今回はアッシュグレージュをブリーチなしで黒髪から染めた時の状態はどんな感じになるのか?色落ち期間はどれくらいなのか?しらべてみました。

アッシュグレージュを黒髪から染めるとどうなる?

髪を染めたいと思って、黒髪から綺麗で透明感のある1ヶ月くらい色が持続してくれる外人風な髪色をブリーチなしでつくるには、正直言って無理があります。なぜなら髪の中にはもともとメラニンという髪の毛を黒く見せてくれる色素が入っているからです。

この色素を破壊しないと綺麗なアッシュグレージュにはなりません。ちなみにメラニンを破壊するのはブリーチ、それか明るいヘアカラーです。ブリーチをつかって明るく透明感のある色に染めることはできますが、ダメージが出てきてしまいます。それにブリーチを使うと色の抜け方がとてつもなく早いです。

ブリーチに対して、明るいヘアカラーは髪のメラニンを少しずつ綺麗にぬいてくれるので、色持ちはいいかもしれません。ですが。透明感はあまりでないんですね。結果的に1日で外人風な透明感のある綺麗な色は作れるが

  • ダメージが出てしまい色が抜けるのが早い
  • 色持ちも良く、ダメージもそこまでないけど色に透明感がない

この二つのどちらかになってしまいそうな感じです。では、綺麗に染める方法はないのかというとそうではありません。アッシュグレージュを綺麗に染める方法は時間をかけると綺麗に染まってくれます。

アッシュグレージュなどの髪色は染めていくにしたがって色が定着してくれます。一回目染めた時と三回目染めた時の状態は全然違ってくるんですね。一回目よりも三回目染めて色が抜けた後はアッシュグレーの色が残ってくれています。

なのでアッシュグレーが抜けて明るくなると思いきや、黄色味が抑えられて透明感のある外人風な色が長持ちしてくれます。

結論、黒髪からアッシュグレージュに染める時

  • ダメージして色抜けが早くてもいいならブリーチを使ってできる
  • ダメージしないで染めることもできるが色味は少し暗めになる
  • 綺麗に長持ちさせたいなら長い目で見て染めるのが一番!

お客様が何を優先するのかによって色の状態が変わってきますので、そこは美容師と相談して決めるのが一番いいと思います。次に色落ちについても解説していきましょう。

関連記事

ピンク色のヘアカラー色落ち期間は何日?色落ち後はどうなる?
ヘアカラーでピンク系の色を入れる時、どのくらいの期間、何日で色落ちするのか?色落ちした後の色について調べています。色落ちしたあとのピンク系の色はどうなるのか?気になりますよね。綺麗なピンク系の色は何日、期間はどのくらいについて調べています。
最新のオイルカラー入荷!イノアカラー8.11番のブルーでアッシュ系に染めた時のメリットデメリットとは
オイルが配合されているイノアカラー の8.11を使って染めてみた。アッシュ系の色はどのくらいになるのか?検証してみた。通常のヘアカラーで染めると傷みが気になりますが、イノアカラーはダメージが少なくなっています。色はどんな感じか検証してみた。

アッシュグレージュの色落ち期間はどれくらい?

髪色を念願のアッシュグレージュに染める事が出来た!よし!これでいい感じだ!と思っても、色抜けの期間はどれくらいなのか?も知っておきたいですよね。どのくらい色落ちするのか?色落ちしない方法も解説していきたいと思います。

アッシュグレージュの色落ち期間は髪のブリーチなし、ありによって変わってくるというのが一般的意見です。それではお客様でブリーチなしアッシュグレージュに染めた方がいらっしゃったのでどこまで色落ちするのか?解説していきましょう。

染める前の状態

染める前は黄色くなって少し傷んだようにも見えます

染めた後の状態

染めた後は綺麗にアッシュグレージュになっています

お客様が前回染めた時、髪の色は少し明るくなっていて、黄色に近い状態になっていました。髪が黄色くなると金髪のよう見えてしまい、傷んだようにも見えます。

なので今回は黄色っぽさを消して透明感のあるアッシュグレージュにしようかと思います。髪に透明感があると肌にも透明感が出てきます。なのでファンデーションいらずの肌になる事ができるんですね。

写真でも分かるように染める前は髪が明るく、黄色くなっています。そして毛先のほうはそこまで傷んではいないのですが、明るくて黄色いので傷んだように見えます。

これに対して染めた後は綺麗に色が入り、アッシュグレージュを入れたので少し落ち着いた印象になる事ができます。アッシュグレージュを入れると透明感、それにツヤもプラスされているのでとても綺麗に見えます。

綺麗に髪が染まると気分まで良くなってしまいますよね!これからどこか出かけちゃいそうな気分になる事間違いなしです!

まとめ

今回はアッシュグレージュは黒髪から染めるとどうなるか?とアッシュグレージュの色落ちはブリーチなしでどのくらいの期間で色落ちするのかについて解説してみました。

アッシュグレージュはナチュラル系の色なのでとても綺麗に、そしてツヤのある髪にそまってくれます。グレージュ系の色はとても透明感がでて、肌馴染みもいいですね。

真っ黒でなにもしていない状態の髪はそまりにくくなっているので、何度か染めてあげると良い状態になってくれます。

アッシュグレージュが綺麗に染まる状態になるまであかるくなったら、あとは色を何度も入れてあげるだけ。アッシュグレージュを楽しむ状態が出来てくれます。

まとめてみると

  • 黒髪からアッシュグレージュにいきなりするとダメージしてしまう
  • 色もちの良いアッシュグレージュにしたい時はブリーチを使わない事
  • 色落ちは早いので1ヶ月から2ヶ月で染めると綺麗を保てる

アッシュグレージュはとてもきれいなのですが、けっこう難しいところもありますので、色を染めたい時は美容師に相談してみるといいと思います。

コメント

  1. […] […]

  2. […] アッシュグレージュブリーチなしを黒髪から染める!色落ち期間はどのくらい?アッシュグレージュをブリーチなしで黒髪から染めるとどうなるのか?色落ちはどうなるかを解説してい […]

  3. […] アッシュグレージュブリーチなしを黒髪から染める!色落ち期間はどのくらい?アッシュグレージュをブリーチなしで黒髪から染めるとどうなるのか?色落ちはどうなるかを解説してい […]

タイトルとURLをコピーしました