糖質制限中のお米の食べ方や食べたい時はどうすればいい?

ダイエット中だとお米は糖質の塊なので食べてはいけないとされていますが、糖質制限中でもお米って食べたいですよね。

糖質制限でもお米が食べたい!糖質制限しながらのお米の食べ方ってどうするのか?という悩みも多いと思います。

今回は糖質制限でハイボールを飲みながらでも10キロ痩せた私が

糖質制限中のお米の食べ方や、お米が食べたくて我慢できない時の対処方法について解説していきたいと思います。

では早速みていきましょう。

目次

糖質制限中のお米の食べ方

お米は糖質制限中は食べてはいけないもののひとつとしてよく知られていますが、お米自体を糖質制限してしまう方法って知ってましたか?

僕はダイエット中お米を食べなかったのですが、ダイエットが落ち着いてからは糖質制限しながらでもお米を食べられる方法なんてないかなって思っていました

そこで探してみたら実はお米には炊き方が2種類あるんです。

普通にお米を炊く方法と、糖質を制限してお米を炊く方法について解説していきます。

炊き干し法

一般的にお米を炊く方法として炊飯器にお米を入れて炊く方法がありますが、これはお米に適量の水を入れて美味しく炊き上げる方法です。

お米の炊き方は今この方法が一般的ですが、台所に釜などが普及してきたくらいから簡単に火を起こすことができ、この方法が主流になったそうです。

お湯取り法

もう一つのお米の炊き方としてお湯取り法があります。

お米を茹でてからパスタのようにザルにあけてお湯をとり、その後もう一度温めて適度に乾かすことで食べる方法です。

お湯取り法でお米を炊くと、お米が茹でられた際に澱粉が水分中に出てきます。

そのお湯を捨てることで糖質の素であるデンプンが少なくなることから糖質をカットできるそうです。

味の変化は?

実際に自分で試してみたことがありますが、この方法でお米を炊いても全然味は変わらず逆に食べやすいと感じました。

ダイエットをしたいと思っている方はこの方法を試してみるといいかもしれませんね。

糖質制限でお米を我慢できない人も多いので、この方法をお薦めすると中には普通に食べたいという方もいらっしゃいますし、味が変わるのが嫌だと思う人もいるかもしれません。

実際に試してみると特にそんな変わった味もしませんし、大きな変化はありません。

本当にダイエットをしたい人なら一度は試してみてもいいのかもしれませんね。

お米の代わりになるもの

お米の炊き方で糖質制限ができるのはわかったけれど、炊き方を変えるのって面倒ですよね。

糖質制限中はただでさえめんどくさいダイエット食なのにお米の炊き方まで変えるなんて絶対嫌だ!という方もいるかもしれません。

そんな方にはお米の代わりになるものをご紹介していきます。

created by Rinker
関越
¥3,100 (2022/01/21 15:26:30時点 Amazon調べ-詳細)

こちらは普段のおこめに混ぜて食べるこんにゃくになります。

糖質もカロリーも36%カットできて無理なく糖質オフできるそうです。

普通のご飯お茶碗一杯分でカロリー252Kcalで糖質55.2gに対してこんにゃく入りご飯だとカロリー161Kcalで糖質は35.1gとのこと。

1日の朝、昼、晩で3杯食べたら早いウォーキングを1時間30分するくらいの運動量に当たるらしいです。

もち麦

こちらは代わりになるというより、お米に混ぜて食べるものです。そのままでも食べれますがあまり美味しくはないのでおすすめはしません。

ですが食物繊維は豊富に含まれていますが、糖質は100gあたり65.2gとかなり多め。

食物繊維が含まれていて血糖値が上がりすぎないという情報もありますが血糖値は糖質を摂れば上がります。

糖質は体に吸収されて最終的にどんな物質になるかというとAGEsと言われる成分になります。

このAGEsは体にとって超悪玉になるので糖尿病はもちろんのこと、老眼や白内障、心筋梗塞、脳卒中の原因になるとされています。

詳しくはこちらの書籍をご覧ください。

この本を読んで実践したところ10kgも痩せることができたので読んでよかったと思っていま

created by Rinker
¥1,336 (2022/01/21 20:27:19時点 Amazon調べ-詳細)

それでも我慢できないという時は白米よりもち麦の方が良いでしょう。

糖質制限でどうしても我慢できない!でもお米が食べたい!という時はもち麦で代用すると良いかもしれません。

どうしても糖質が気になる方は次に紹介するお米もアリかも。

お米の代わりになるTRICE

こちらは米粉をを使用しているので本来のお米に近いものとなっています。

そのため減量したいのにお米が食べたいという方にはうってつけ。

普通の炊飯ジャーでも炊くことができ、普段使いやリゾット、チャーハン、カレーなどの料理にも使えます。

それに食物繊維も豊富なので整腸作用にも効果的!しかも色々なフレーバーがついているので美味しいようです。

カリフラワー米

お米を食べたい時はカリフラワー米も効果的だそうです。

でもお米感はあまりないのでお米が大好きな人はあまりお勧めしないかも。

ほかには炊飯器もあるのでみてみましょう!

どうしてもお米が我慢できない時の炊飯器

糖質制限を我慢できなくてお米が食べたい時はこちらが便利。

お米の代わりになるやつも食べたくないし、変な炊き方でお米なんか食べたくない!そんな時は炊飯器に任せちゃいましょう!

created by Rinker
¥17,000 (2022/01/21 20:38:19時点 Amazon調べ-詳細)

 こちらは糖質を45%カットできる炊飯器で、お米を食べたいときに最適ですよね。

お米の糖質を45%カットできちゃうんだからカロリーなんてゼロですよ(笑)

ダイエット中でもお米の量を減らさずにダイエットできる!しかもお米の味は変わらないので美味しく食べられます。

あぁ、炊飯器買うときにこれを選んだらよかった…

そんな後悔をしないように早速購入しちゃいましょう!

ちょっと炊飯器の値段が高いなと思った方は糖質のカット率が低いけどリーズナブルなものがあります。

少し安い糖質制限炊飯器

こちらはロカボ炊飯器より糖質カット率は少ないですが、値段が少し安め。

こちらはサンコーの炊飯器よりカット率が高いのですが値段は200円ほど高くなっています。

お米が糖質制限できるなんていい時代になりましたね。

食事で糖質をカットしてお腹の無駄な贅肉を今年こそやっつけてしまいましょう!

まとめ

今回は糖質制限中でお米が食べたい時の食べ方やお米の代わりになるものを紹介してみました。

ダイエットで必要なのは運動もそうですが、70%は食べているものが影響しています。

脂肪をつきにくくして運動で代謝をあげてどんどん痩せることができれば

毎日特に意識しなくてもスルスルと体重が減っていきます。

なんで体重がへらないのか?空気を吸っても脂肪が増えていくような気がしているあなた。

糖質制限を始めて今年こそ理想の自分になってみてはいかがでしょう。

糖質制限中のお米が食べたい時の代わりになる食べ方などをまとめてみると

  • お米の炊き方は2種類あり、糖質をカットできる炊き方がある
  • お米の代わりになるものはもち麦やTRICEという米粉を使ったもの
  • 糖質をカットできる炊飯器を上手に使う

このように糖質制限中でもお米を食べることができます。

上手に取り入れて参考にしてみてくださいね。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる