髪の毛を美容室でトリートメントする頻度と持続時間はどのくらい?

髪の毛の知識

美容室でトリートメントを美容師に勧められたとき、トリートメントってすぐに落ちちゃうからそんなに効果ないんでしょ?なんて思うことはありませんか?

トリートメントは何回した方がいいのか?どうやったらツヤツヤな髪の毛が持続するのか?について調べてみました。トリートメントの持続時間はどのくらいなのか?頻度はどのくらいしたらいいのかも調べてみたので参考にしてみてください。

トリートメントはどのくらい持続するのか?

ではトリートメントはどのくらい長持ちするのでしょうか?お客様に聞いてみたところ、2週間くらい経つとだんだんとパサついてくるという事も言われました。

トリートメントは髪の毛の内部補修をするものと、外側をコーティングするものに分けられます。どっちがいいというより、どちらもした方がいいです。

美容室でやるトリートメントは主に内部補修のトリートメントで、髪の毛がカラーやパーマで痛んだところに代わりになるものをいれる事で水分を一定の期間維持できるようにしたりします。

外側をコーティングするタイプのトリートメントは、髪の表面について一定の期間サラサラにしてくれるトリートメントです。これは時間がかからずすぐに出来てサラサラが持続しやすくなります。

トリートメントの持続時間をまとめてみると

  • 内部補修のトリートメントは2週間くらい
  • 外部補修のトリートメントは3日くらい

このようなトリートメントの持続時間が期待できると言えそうです。これはトリートメントの種類によっても違いますが大体このくらいの効果が持続できます。

頻度はどのくらいがいいのか?

それではトリートメントの頻度はどのくらいがいいのでしょうか?2週間で落ちるトリートメントなら、2週間に一回するのがいいと思いますし、3日で落ちるトリートメントをするなら3日後にするのがいいと思います。

でもそんなに資金もないし、時間もないという方がほとんどだと思います。海外セレブであればそれも可能なのかもしれませんが、ごく一般的な家庭であればトリートメンスすらしないというのが事実なのではないでしょうか?

トリートメントは美容室でやって、家では市販されているシャンプーやトリートメントを使うのが一般的だと思います。一般に市販されているトリートメントとサロンで扱っている商品の1番の違いは

  • サロンで扱うトリートメントは髪の毛をよくするため
  • 市販されているトリートメントは商品を売るため

このような目的の違いがありそうです。髪の毛を綺麗に保ちたい!と思ってCMで流れているようなツヤツヤサラサラな髪になったことはありますか?イメージだけで買っていませんか?

商品を買うときの理由って「CMのイメージ」や、「みんなが使っているから」とか、「匂いがいいから」という基準で使っていませんか?CMに出ていなくてもいいシャンプーはたくさんあります。

ついつい買い物のついでに買ってしまうというのがほとんどで、洗剤などの日用品として扱われるのがほとんどではないでしょうか。ドラッグストアーでついつい匂いがいいから買っちゃったとかもありますよね。

でも使ってみてもそこまで変わらないし、香りはいいけどパサつくな?とかそこまで指どりがよくなかったという事も起きていそうです。

シャンプーは消耗品ですが、日本人のほとんどが毎日シャンプーをするそうです、なので毎日使うものだから安くてそこそこのものを使っている。

だから髪の毛はツヤツヤになりませんし、パサつきも出てきます。

長持ちさせるためには?

一体髪の毛をサラサラに保つためにはどのようにしたらいいのでしょうか?答えはシンプルです。

  • 毎日使うシャンプーとトリートメントをいいものに変える
  • 美容室で1ヶ月持つトリートメントをする

なんだかパサつくとか、髪の毛の毛先が痛んでいるという方はこの2つを実践するだけで簡単にかなってしまいます。

でも資金に余裕がないという方はお金を貯めてでもやった方がいいと思います、なぜなら整形よりもメイクよりも洋服よりもコスパのいい投資って髪の毛に投資することなんですね。

ご年配の女性が言ってたのですが、「服をいいものにしても髪が整ってないと決まらない」とよく言われます。これは一番髪の毛に目が行くのこと、そして全体のバランスをみるとが大切だということです。

ロングヘアでサラサラしている女性をうしろからみてみると、それだけで印象がグッとアップします

  • 髪の毛がサラサラになるくらいお手入れしている
  • 髪がサラサラ→健康的な生活をしている
  • 肌まで綺麗に見える
  • シルエットが縦長になるのでクールに見える→美人だという印象

髪の毛をサラサラにするだけでこのくらいの印象操作ができそうです。髪の毛のツヤツヤな僕の先輩は、後ろから声をかけられた事もあるそうです。

そのくらい綺麗に見えますし、お客様で夜のお仕事をされている方もストレートでサラサラな方が指名される事が多いそうです。

このくらい効果があるので長持ちさせるためにもシャンプーやトリートメント、それに美容室に投資してみるとよさそうです。

オススメのトリートメント

では一体美容室でどんなトリートメントをしたらいいのか?どんなシャンプーやトリートメントを使った方がいいのか?わかりませんよね。

美容室でするトリートメントは最近で言うと酸熱トリートメントがいいと思います。今の所僕が使っている酸熱トリートメントは資生堂のサブリミックです。

何がいいかと言うとメリットは

  • トリートメントの持続時間が長い(1ヶ月持つ)
  • どんな人でも効果が出る
  • 酸熱トリートメント 特有の匂いが少ない

このように酸熱トリートメントはメリットが多いですがデメリットもあります。それは何かというと

  • 時間がかかる
  • 料金が高い
  • パーマの時はかけられない

髪の毛のタンパク質を操作するトリートメントなので、パーマの時はかけられなくなっています。かけてもいいんですがパーマがとれてしまいます。

今の所、長持ちするトリートメントはこのサブリミック一択です。他にもトリートメントはありますが、わかりやすく効果の高ものはこれだと言っていいでしょう。

それと一緒に自宅で使えるシャンプーとトリートメントも充実しているので安心です。美容室でトリートメントをしてそれから家に帰ってもその効果を持続しやすい。シャンプートリートメントも使うと毎日サラサラが持続してくれて、2ヶ月は効果を実感できると思います。

2ヶ月も効果が持続したら「そろそろ美容室にいきたいな」と感じる時期になってきますのでそのタイミングでやってもいいと思います。

自宅で資生堂のシャンプーとトリートメントを使っていると3ヶ月くらいはツヤツヤサラサラが持続するので3ヶ月に1かいくると言う方もいらっしゃいます。

効果はめちゃめちゃありますので、試したら必ずもう一回やりたくなってしまう中毒性に要注意。

まとめ

今回は美容室でトリートメントする頻度と効果はどのくらいなのか?持続時間はどのくらいなのか?について調べてみました。

髪の毛を伸ばしたい方は毛先を資生堂のトリートメントに変えてみるだけでもいいと思いますし、美容室に行ったらかなりツヤツヤになれるのは間違い無いでしょう。

誰もが綺麗になりたい!とか、おしゃれになりたい!美人になりたい!と思いますよね。そのために1番の費用対効果が見込めるのは美容室に行ってそこのシャンプーとトリートメントを使う事です。

まずは美容室に行ってから服屋さんに行くことをオススメします。

まとめてみると

  • 美容室のトリートメントの持続時間は2週間くらい
  • 自宅でシャンプートリートメントをすると2ヶ月〜3ヶ月は持続する
  • 服より、メイクより、先に髪の毛に投資する事が美人への近道

美人になりたい!と思い立ったらすぐに美容室に電話して予約をしましょうね!今日からすぐに美人になったら人生変わりますよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました