プロの美容師が教えるショートヘアで小顔になるカットの秘密

髪の毛の知識

ショートヘアをにした時にもっと小顔にならないかなぁ?なんかしっくりこないなぁ?なんて思ったことはありませんか?

髪を切って小顔になれたら周りからの評判もあがって毎日のテンションも変わってきますよね!

自分にはどんな髪が似合うのか?ショートヘアでも小顔に見える方法を紹介していきます。

顔型を見分ける

まずは顔型を知りましょう!日本人の顔型はおおむね4種類の顔型に分けることが出来ます。

  • 丸顔
  • 面長
  • ベース型
  • 逆三角形

以上の4種類の中でどんな顔型に属するのか?を把握する事しておくことで小顔にするための対策をとることができます。

丸顔

丸顔の方は顔の長さを縦に見せることで小顔になります。顔のすぐ横の毛はレイヤーを入れずにストレートに落とすと顔が縦にスッキリ見えて小顔に見えます。トップにも高さを出し、出来るだけ縦長のひし形に近くなるようにしてあげると、とてもバランスが良くなり、小顔効果が期待出来ます。

面長

面長な傾向の方はあまりトップにボリュームを出しすぎるとより一層縦長になってしまいます。レイヤースタイルなどはサイドの重さを削ってしまうのであまりお勧めではありません。サイド(顔の両端)にボリュームを持って来る事でとてもバランスの良い小顔に見える髪型になります。

面長さんに適した髪型は顔の横にボリュームがあるボブスタイルやパーマスタイルがにあったりします。

ベース型

ベース型の人はエラが張っているので顔が大きく見えてしまいます。対処方法としてはサイドとトップにボリュームを出し、ひし形に近づけて行く事でエラが目立たなくなり、小顔でバランスの良いショートヘアになります。

パーマでエラのシャープさを目立たなくさせたりすることも良いと思います。

逆三角形

逆三角形の顔型のひとはとてもショートが似合う顔型です。ショートの中でもベリーショートが一番似合います。ですがトップにボリュームを出しすぎると顎がシャープに見え過ぎてしまうので、ショートにしてもトップにはあまりボリュームは出し過ぎず、自然な形に仕上げて行くと、とても小顔で素敵なヘアスタイルになります。

ロングからショートに!バッサリカットした時に自分に似合う髪型とは! 
髪の毛をロングからショートにバッサリカットしたくなった時、自分に似合う髪型ってなんだろう?と疑問に思ったことはありませんか? ショートにしたいけど、勇気が出ない、どうなるかわからないから怖い。 なんて思う方も多いのではないでしょうか? そこで僕が実際にお客様をショートにしてどうなるかを実践してみました! これでショートにした時のイメージがつきやすくなるかと思います。
【頼み方がわからない!】美容室での頼み方4つの秘訣
美容室に行った時、髪型をどう伝えて良いのかわからなかったりしますよね。美容師に髪型を伝える一番の方法を紹介しています。髪型で困った時のポイントはいくつかあり、一番の原因は髪型から入ることにあります。髪型を伝える前に考えておく4つの秘密を紹介。

ハチ周りのボリュームを減らす

頭のハチの部分(頭の横の少し骨が出ている所)のボリュームを落としてあげることで小顔に見せることもできます。

多毛な髪質や、硬い髪質の方はハチ周りのボリュームが出すぎて頭が四角く見えてしまいます。

対処方法としてはボリュームを削ってハチが張っていないように見せるためにトップに高さを出してハチの張りを目立たなくさせます。

注意しなければならないポイントはこのハチ周りのボリュームを減らそうとして、スキバサミなどで根元の部分を軽くすればするほど髪の毛の中に短い髪の毛が出来てしまい、逆にボリュームが出てしまいツヤがなくなってしまいます。パサついて見える原因にもなりますので注意が必要です。

分け目を無くす

画像のように前髪の幅を増やし分け目をカットで見せなくする事によって小顔に見えます。前髪を増やすことで得られる他のメリットとは

  • 顔の横幅が狭くなるので卵型に近づく
  • 分け目がないので生活感が出ない
  • 前髪の奥行きが出る事によってトップにボリュームが出ているように見える

分け目が見えてしまうと何だか疲れたような生活感が出てしまいますので、前髪は顔型に合わせて調節すると良いと思います。

サイドバングも重要

横の前髪の事をサイドバングと言います。ここは小顔になるための一番重要なポイントです。小顔にするためにはサイドバングの3ポイントを抑える必要があります。

  • 長さ
  • 厚み

サイドバングの形は先ほども述べましたように4種類の顔型に合わせてサイドバングを作って似合わせる必要があります。色々なパターンがありますが主に大事なポイントはこちらの3ポイントです。

前髪を長くする

ショートで小顔にするためには前髪を長めに作ることもオススメです。前髪を長くすることのメリットは

  • 頬骨を隠す事ができる
  • 顔型を「しずく型」にする事ができる
  • チャームポイントを隠す事ができる

ということです。前髪を少し流しておでこを少しだけ見せてしずく型にしてあげると小顔に見えます。

前髪が長いと欠点を少しだけカバー出来るので、頬骨を隠したいとかエラを隠したいときは長めにしてあげるのがいいでしょう。

後頭部にボリュームを出す

左がカット前右がカット後で後頭部に膨らみをもたせています

小顔に見せるポイントの一つとして、後頭部のボリュームがあります。ショートヘアは後頭部にボリュームを出すことによって横から見たときのシルエットが綺麗になり、より一層小顔効果が期待できます。後頭部にボリュームを出すことによって得られるメリットをまとめてみると

  • 首が細く見える
  • 横顔美人になれる
  • 背筋が伸びているように見える
  • 痩せて見える

ということがあると思います。

ショートヘアで小顔に見せるためには横から見た後ろのバランスが重要になってきます。ですが日本人はハチが張っていて頭頂部は平坦、後頭部は絶壁の人が多いのでカットする時は少し技術がいるのです。

ボリュームの無い所にボリュームを出す、髪の毛のボリュームが収まらないところを収める。など必要に応じて技術を使い分ける事が重要です。

襟足のボリュームを減らす

後頭部のボリュームは骨格によって潰れてしまったりつむじの位置で毛がうまく流れない事があります。頭頂部の髪のクセがある方は「後頭部にボリュームを出す」のではなく、「襟足のボリュームを抑える」とよいです。

襟足のボリュームを抑えることによって、後頭部がふんわりし首が細く見えて小顔効果が期待できます。

襟足のボリュームを削ることでスッキリ小顔に見せます。

こちらのモデルさんは後頭部のボリュームが少なく、いつも後頭部が絶壁のように見えてしまいます。これは後頭部の骨格が悪いのではなく、襟足のボリュームが出過ぎていることに問題があります。

この襟足のボリュームを削ることで後頭部にボリュームが出て、襟足がスッキリ見えるのです。

襟足に生えグセがある

襟足の生えグセがあってハネてしまい後頭部にボリュームが出ているように見えにくい。という方もいらっしゃいます。綺麗に収まってくれない生えグセや綺麗に見えない生えグセもあったりするんですね。

そんな襟足の人はいらない所だけを刈ってしまい、上から髪の毛を被せて生えグセを目立たなくするとよいでしょう。

カット+αの技術を使う

ショートヘアで小顔に見せるために使う方法としてカットだけではありません。パーマなども使うと効果的に小顔に見せることができます。

  • 顔のバランスを整えること。
  • 骨格が小さく見えるように錯覚させる

この二つが必要で、これには全体に立体感を出すことがポイントになります。立体感を出すための方法を紹介しておきましょう。

パーマをかける

パーマはショートヘアととても相性がいいです。パーマをかけることによってシルエットをコントロールして小顔に見せていきます。パーマをかけることによって他にどんな効果があるかというと

  • ボリュームが出る
  • 動きがつく
  • スタイリングが楽になる

こんな効果があります。短くてパーマを諦めている方でもピンパーマや細いロッドで巻いてあげることによって動きも出せますし、柔らかさもプラスされます。パーマをかけている時の方がスタイリングが圧倒的にやりやすいです。

メンズの場合

メンズの場合は襟足をスッキリ刈り上げてパーマをかけることでトップにボリュームがでます。

メンズの場合、襟足はすっきりカットしてトップにはパーマをかけてみると小顔になって良いと思います。

メンズは髪が硬い人が多いので、パーマをかけて柔らかく見せるとセットもしやすくて良いと思います。

アッシュグレーショートカットに合うパーマとメンズ髪型オススメ3種類!
メンズのアッシュグレーに似合うショートカットのパーマヘアとアッシュグレーに似合うメンズ髪型3種類を解説してみました。ショートヘアに似合うパーマはどんなものが似合うのか?パーマで失敗しない秘訣とはなんなのか?解説します。参考にしてください。
30代後半でもモテる髪型!メンズマッシュヘアの種類とオススメ3選!
男性が30代後半になってもモテるメンズマッシュヘアの種類を長さ別に紹介。髪型をマッシュヘアにするとモテる意外なポイントは?30代後半の男性に向けたベストなヘアはマッシュです。顔の気になるところもカバーするのでオススメ!マッシュでモテよう!

まとめ

いかがでしたか?カットで小顔になるショートヘアにするには以下の6つの秘密があります!

  • ハチ周りのボリュームを減らす
  • 分け目をなくす
  • 後頭部にボリュームを出す
  • カット+αの技術を使う

ショートでバッサリ切ると顔まわりの髪の毛がなくなるから輪郭がモロに出て顔が大きく見えるんじゃないかと思われがちですが実際はそんな事はありません。

カットだけじゃなくパーマも組み合わせると、より一層小顔効果のあるヘアスタイルを作ることができます。

ショートカットにしたいし小顔になりたいというかたは参考にしてみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました