美容室のマッサージ後頭が痛いのはなぜ?意外な理由と対策は?

美容室でマッサージを受けた後、頭が痛くなったりすることはありませんか?頭痛は意外な理由からなっていたのです。

色々と調べてみるとマッサージ後に頭が痛い理由は沢山あったのでまとめてみました。ヘッドスパやマッサージ、気持ちがいいですがやりすぎは要注意。

美容室に行く前に少しだけ知識があると役立つと思いますので参考にしてみてください。

なぜ頭が痛くなるのか?

原因は沢山あるようですが頭が痛くなる時は、マッサージした後、シャンプーした後になる事が多いようです。

シャンプーした後、首の周りの神経が圧迫されて頭痛につながったり、欠陥が収縮して頭痛が出てしまったりする事が多いようです。

代表的な頭痛以外の症状としては

  • 耳鳴り
  • めまい
  • 吐き気
  • 全身のだるさ

などがあるようです、このような症状を元々持っている人はあまりマッサージをしない方がいいと思いますし、マッサージを最初から断った方がいいと思います。

ヘッドスパをして頭痛が改善した!ということもあるようですが、持病を持っている人がヘッドスパをしても病気が治る訳でもありませんし、急に健康になる訳でもありません。

ヘッドスパをして健康になり、筋肉がムキムキになる、顔が石原さとみみたいにる、ということもありませんので、過剰な期待はしない方がいいでしょう。

そもそもヘッドスパをなぜするのかというと

  • リラックス効果
  • 頭皮の保湿
  • 毛穴の汚れを除去

このような効果が出るので、おすすめしています。美容室では医療行為はできませんので、改善することや、急に髪の毛が生えてきたりすることはありません。

頭痛がなぜ起こってしまうのかについても調べてみました。

血管の収縮で頭痛やめまいが起こる

シャンプーをする時に体が横になってしまい、血流の流れが変わり、頭の中の血流が変わると欠陥が収縮して、頭痛に繋がるようです。

上が頭の付け根、下が首の付け根です

シャンプーをする時、椅子が倒れて仰向けになり首がシャンプー台の枕につきます。その時に首が辛いなとか、何か違和感があるなと思ったことはありませんか?

シャンプー台で仰向けになった時枕に乗せる首の位置は、首の付け根ではなく少し上の頭の付け根くらいにした方がいいです。その方が首に負担がかからないので頭痛などにもつながりにくいと思います。

そのほかにも美容院脳卒中症候群というのもありますが、これはスタンダール症候群という症状と同じ要素があるから付けられた名前のようです。スタンダール症候群とは昔スタンダールさんという人がいて、教会の絵を眺めていると倒れてしまった、ということからスタンダール症候群と名付けられているようです。

それと同じ姿勢をとっている美容室のシャンプー台の首の状態も似ていることから美容院脳卒中症候群という名前がつけられたようです。

症状としてはシャンプー台に長い時間寝ていると、頸椎が圧迫されて血流が悪くなりめまいにつながってしまうというもの。

それと美容師に申し訳ないと思って首などが痛いのを我慢してしまい、めまいにつながってしまうこともあるようです。具合が悪くなりそうだと思ったら遠慮なく美容師に伝えた方がいいですね

揉み返し

マッサージをした後にめまいや頭痛がする原因として、マッサージをされすぎて揉み返しがきてしまうこともあるようです。

強いマッサージが好きな方もいらっしゃいますが、やりすぎると筋肉が炎症を起こしてしまいます。揉み返しの症状として上げられるのは

  • コリが余計にひどくなる
  • マッサージしたところが痛い
  • 頭痛がする

などの症状が出てくるようです。強すぎるマッサージを受けた後など、だるさを感じた時は要注意です。

これは筋肉の筋繊維や筋膜がマッサージによって損傷してしまい、炎症を起こしてしまいます。運動をすると筋肉痛になるのと似ていて、痛みも筋肉痛のような感じの痛みがあり、このことを「揉み返しがくる」といいます。

もしマッサージが強すぎてどうしようもない時はアイシングをして炎症を抑えるようにすると良いです。

アイシングはビニールなどの袋に氷を入れ、タオルなどで包んで患部を冷やすといいです。赤くなったり感覚がなくなってしまう時は少し時間を置いて、5分から10分ほど冷やすのがベスト。

もし頭痛がひどい時、筋肉が痛い時は炎症を起こしている可能性高いので試してみる価値はありそうです。

まとめ

今回はなぜ美容室でマッサージを受けた時は痛くなるのか?について調べてみました、意外にもマッサージが強すぎて困っている人はいるようですね。

美容師が頑張って気持ちよくしてくれるのは良さそうですが、痛みや頭痛、めまいを感じた時は遠慮なく言って大丈夫です。

遠慮しすぎて体調が悪くなっては美容室を楽しめませんよね、それか美容師に「マッサージはしなくて結構です」と伝えてもいいでしょう。

まとめてみると

  • 美容室でマッサージした時の頭が痛い原因は血流が悪くなること
  • 揉み返しでも頭痛がする事がある
  • 揉み返しは筋肉の炎症なので対処方法はアイシング

このようにマッサージだけではなく、シャンプー台で首が圧迫されて頭痛がしてしまうこともあるようです。

揉み返しでも頭痛がする事があるようですので、だるさを感じたり、痛みを感じた時はアイシングをして冷やすと良さそうです。

マッサージした後に頭痛で困っている人は参考にしてみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました