髪の毛をいい匂いにする方法と嫌な匂いの取り方3つ

髪の毛の知識

髪の毛がいい匂いだと朝から気分がよくて、今日も元気に仕事しよう!なんて思っちゃうくらい髪の毛の匂いって大事ですよね。

しかも寒いところから暖かいところに入ると頭皮が臭いというか、何か頭の上から変な匂いがするなって思う事がありませんか?

僕も寒い時にバスに乗ると、暖かいバスの中だとかなり頭皮の匂いが気になるときがあります。なぜ嫌な匂いがするのか?いい匂いにする方法と嫌な匂いの取り方を紹介していきたいと思います。

髪の毛の嫌な匂いをとる方法

すれ違ったらいい匂いがして、髪の毛もいい匂いがするのは女子の永遠の憧れですよね。柔軟剤でいい匂いがするのもいいですが、柔軟剤マニアの僕としてはすれ違った瞬間に「あ、これはファーファの青いやつ!」とわかってしまいます。

香水も有名なものはかなり匂いが被ったり、分かる人にはばれたりするのであまりおすすめはしません。香水もつけるなら1万円以上じゃないと安っぽさが出てしまうような気がします。

しかも匂いが嫌な人にはあまり受け入れられないもので、匂いが嫌いで無臭をこのむ人もいます。そう言った人にも受け入れられそうないい匂いのさせ方。紹介したいと思います。

そのためには匂いの原因を知らないといけません。匂いの原因は色々あるのですが、1番の原因は毛根の酸化した油分です。これは普段のシャンプーでも取れない小さくて細かい油になります。匂いの取り方についても説明していきしょう。

ヘッドスパと炭酸泉をする

頭皮の油をとる方法は油で油をとるという事。ヘッドスパや炭酸泉などをすると油分が取れて匂いが少なくなります。ヘッドスパは頭皮の血行もよくしてくれて、頭皮が健康な状態を保ってくれるのでいいと思います。

意外に知られていませんが、髪の毛のシリコンをとる方法は炭酸泉が一番取れます。髪の毛の余分なシリコンも除去できるのです。

髪の毛をお湯と炭酸泉につけると炭酸せの方は汚れが落ちているのが見えますよね。髪の毛表面の汚れを弱酸で溶かし出してくれるのです。

クエン酸もポットの内側の汚れを取りますよね、あれと効果はほとんど同じです。クエン酸もポットに入れて数時間するとかなりピカピカになります。

他にもヘッドスパの乳化作業と言って油と水を混ぜる工程をやっているのです。例えば油性ペンのマッキーあるじゃないですか、あれは顔や手についた時サラダ油でとる事ができます。

油性のものは油性のもので取れますので、頭皮の油も油性のものでとる事ができます。美容室でヘッドスパをするときはクリームなどを使ってマッサージなどをします。この時に使われるクリームに油分を分解してくれるものが入っています。

このようにしっかり毛穴の中からとるためにはヘッドスパが一番の方法です。

匂いがつかないようにする

そもそも髪の毛に匂いがつかないようにするために、何かトリートメントなどのものを使う方がいいでしょう。おすすめは資生堂のサブリミックのワンダーシールドというトリートメント。

これは焼肉やタバコの匂いをつかないようにしてくれる効果があります。髪の毛を疎水性にしてくれるのです。

疎水性と親水性の違いを簡単に説明すると

  • 疎水性は髪の毛が痛んでない状態
  • 親水性は髪の毛が痛んでいる状態

ということになります。髪の毛の痛んだ穴に疎水性の物質を入れて親水性の髪を疎水性に導くということです。こうすることで髪の毛を一時的にサラサラな状態にすることはでき、髪の毛に匂いをつきにくくする事ができます。

いい匂いをつける方法

他に髪の毛をいい匂いにする方法としてはいい匂いをつけるという事でしょうか。やりすぎると逆効果ですが、ほんのり香るくらいならいいのではないでしょうか?

空中にワンプッシュ好きな香水を吹きかけて、その下で浴びるようにするとほんのり髪の毛が香っていいんじゃないですかね。

ただ、安っぽい香水を降りまくるなら、いいシャンプーを使うと自然といい匂いになります。タバコの煙が多い環境でいる時間が長いとか、焼肉の匂いがついてしまっただとかいうときは匂いを消すためにつけるのもいいかもしれません。

ちなみに僕が使っているスーツリフレッシャーですが、焼肉の時やタバコがある環境にいた後、とても役に立ちます。いい匂いがするのですがあまりきつすぎず、時間が経つと匂いが残りません。

プラウドメンと言ってパルコの雑貨屋さんとかに売ってます。匂いがキツイ環境に長時間いた時などは使えると思うので、1本持っていても損はないでしょう

まとめ

今回は髪の毛をいい匂いにする方法と嫌な匂いの取り方について調べてみました。いつも髪の毛や頭皮の匂いで悩んでいる方はやってみることをオススメします。

僕も2週間に一回はヘッドスパをうけるようにしています。頭皮のコリがとてもほぐれますし、頭皮の匂いもいい感じの匂いになります。

女性でも頭皮の匂いは気になると思いますので、気になる方はヘッドスパをオススメいたします。

まとめてみると髪の毛の匂いをとる方法は

  • ヘッドスパをして頭皮の余計な油分をとる
  • 炭酸泉をして髪の毛表面の汚れをとる
  • そもそも匂いがつかないようにする

このように汚れをとることと、そもそもつかないようにする事がベストです。髪の毛をいいにおいにする方法は

  • シャンプーやトリートメントをいいものにする
  • スーツリフレッシャーを使う

この2つで髪の毛をいい匂いにする事ができます。髪の毛をいい匂いにして、すれ違った時、いい匂いの印象を与えるのにも良さそうですね。

女性なら異性を落とすのに髪の毛のお手入れに時間をさく人もいますよね。でも今はメンズも髪の毛の匂いも気にするといいと思います。

いい匂いは頭からもするので、近くによるとなんかいい匂い!と言われるようにしたいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました